本文へスキップ

シンワキンガクは、経済産業大臣指定 日本伝統的工芸品の福山琴を製造している会社です。

☎ 084-972-7517
📩 info@fukuyama-koto.com

〒720-0001 広島県福山市御幸町上岩成302-6

荒甲とは?news

荒甲の説明

13絃の玉縁巻(7号以上)のもので、琴の表面の木目の現れかたを見やすくするために、表面だけを仮焼きにしているものです。
画像をご覧いただければわかるように、裏板も設置していませんし、綾杉なども施していません。
この状態の甲の長さは ~6尺4寸ほどにしています。
製品へと作業を進めていくなかで、上下のバランスをみながら長さを調整します。
何故に荒甲の状態で作業工程を止らせているのか?は、
お琴一つ一つ(一面一面)表情は違いますし、人それぞれにその好みは違います。
玉縁装飾の施し方もお求めになられる方によって様々なのです。
また、音に関してもこの状態のほうが私が説明しやすい・・・というのもあります。
ただ作れば良い、ではなく
お琴(荒甲)の性格を見解しながら作業を進めていかなければならないのです。

 
甲(表)
 
磯(横)
 


店舗イメージ

shop info.店舗情報

新和琴楽有限会社

〒720-0001
広島県福山市御幸町上岩成302-6
☎ 084-972-7517
📩 info@fukuyama-koto.com

※ご利用案内について